「カレッジカラー」NIKE ダンク ロー “アイオワ”をご紹介!【購入リンクあり】

NIKE ダンク ロー "アイオワ" プレミアムスニーカー
■ 毎日更新!定価以下で買える人気スニーカー!

スニダン招待コード「MAFWHM」←どうぞご自由にお使い下さい。

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ここでは、「NIKE DUNK LOW “IOWA / CHAMPIONSHIP GOLDENROD”」についてご紹介させていただきます。

それでは、早速ご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

NIKE ダンクとは

NIKE ダンク ロー

1980年代半ばの全米大学バスケットボールリーグの人気を背景に、カレッジカラーで仕上げたバスケットボールシューズとして誕生。

一旦生産終了しますが、スケーターや熱心なコレクターからの支持もあり1999年に復刻されます。

復刻後は、ストリートファッションやスケーターから絶大な人気を勝ち取り、現在はスニーカーカルチャーを象徴する存在として世界各国で親しまれています。

ちなみに「NIKE SB ダンク」は、スケーター用スニーカーでインソールに「ズームエア」を搭載しています。「NIKE ダンク」はバスケットボールシューズで、ノンエアです。

当時はハイカットとローカットのみでしたが、のちにミッドカットも発売されます。

NIKE DUNK LOW “IOWA / CHAMPIONSHIP GOLDENROD

NIKE ダンク ロー "アイオワ"

■ナイキ ダンク ロー “アイオワ / チャンピオンシップ ゴールデンロッド”

■発売日:2021年10月30日

1985年発売当時のカレッジカラーでもある、アイオワ大学の「ブラック×イエロー」の復活。

当時のカレッジカラーで、唯一ブラックカラーが使われた一足です。

当時のオリジナルを忠実に再現しながらも、最新のシューズテクノロジーを採用し快適性をアップグレードした一足となっています。

■カレッジカラーとは
1985年にリリースされた「ダンク」は、当時の全米大学バスケットボールリーグの強豪校のチームカラー(全7色)をまとい登場しました。その当時に発売された「ダンク」のカラーを「カレッジカラー」と呼んでいます。
1:Michigan-ミシガン大学(ネイビー×イエロー)
2:Kentucky-ケンタッキー大学(ホワイト×ブルー)
3:St John’s-セントジョーンズ大学(ホワイト×レッド)
4:Villanova-ビラノバ大学(ホワイト×ネイビー)
5:UNLV-ネバダ大学(レッド×グレー)
6:Iowa-アイオワ大学(ブラック×イエロー)
7:Syracuse-シラキュース大学(ホワイト×オレンジ)

購入リンク

SNKRDUNK

StockX

ギャラリー

NIKE ダンク ロー "アイオワ"

NIKE ダンク ロー "アイオワ"

NIKE ダンク ロー "アイオワ"

NIKE ダンク ロー "アイオワ"

NIKE ダンク ロー "アイオワ"

NIKE ダンク ロー "アイオワ"

まとめ

いかがでしたか?

カレッジカラーのダンクは高額取引になりがちです。価格が高騰する前に手に入れておくのがベストです。

それでは、最後までお付き合いありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました