「安い!オシャレ!かっこいい」3拍子揃ったおすすめスニーカーをご紹介!【購入リンクあり】

定番スニーカー
■ 毎日更新!定価以下で買える人気スニーカー!

スニダン招待コード「MAFWHM」←どうぞご自由にお使い下さい。

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ここでは、「安い!おしゃれ!かっこいい!」と言う三拍子揃った最強スニーカーをご紹介させていただきます。

靴にそんなにお金をかけたくないけど、おしゃれでかっこいいスニーカーが欲しいって方は多いと思います。

また、あまり靴は詳しくないけど、とにかくかっこいいスニーカーが欲しいというスニーカー初心者の方にもおすすめです。

迷ったらコレ!と言えるスニーカーをいくつかご紹介させていただきますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

それでは、早速ご紹介させていただきますのでよろしくお願いいたします。

1:CONVERSE ALL STAR OX

コンバース オールスター ロー

■コンバース オールスター オックスフォード(ローカット)

定番中の定番スニーカーです。

スニーカーと言えばコレを思い浮かべる方も多いはずです!

学生から大人まで年齢問わず履けるおしゃれスニーカーの代表格です。そして安い!

1917年に誕生して以来変わらぬデザインで今日まで愛され続けているスニーカーです。元々はバスケットボールシューズとして誕生しましたが、今ではストリートファッションで欠かせない存在になっています。

最近のハイテクスニーカーと比較すると履き心地が良いとは言えませんが、どんなコーデにも合わせやすく、幅広いカラーラインナップが魅力で現在も根強い人気があります。

とりあえず、安くておしゃれでかっこいいスニーカーが欲しい方はオールスターを買っておけば間違いなしです!

※少し値段が高めですが、オールスター100周年モデルはインソール(中敷き)にリアクトを使用しているので飛躍的に履き心地が良くなります。

※ちなみに、オールスターのローカットをOX(オックスフォード)と呼ぶのは、オックスフォード大学別注でローカットモデルが生産されたのが始まりという説があるからです。

ALL STARを見る

2:CONVERSE ALL STAR HI

コンバース オールスター ハイ

■コンバース オールスター ハイカット

先ほどご紹介した「オールスター 」のハイカットモデルです。

ハイカットでも安くておしゃれでかっこいいスニーカーに間違いありません。

ハイカットのオールスターは、アッパーサイドにあるアンクルパッチが(円形のラベル)とても特徴的で、これぞオールスターって感じですよね。

個人的にオールスターと言えば、ローカットモデルよりハイカットって感じがします。

しかし、ハイカットだと履いたり脱いだりするのが少し面倒になります。

見た目のおすすめはハイカットですが、実用性を考えるとローカットがおすすめです。

ALL STARを見る

3:adidas Stan Smith

adidas スタンスミス

■アディダス スタンスミス

アディダスのスタンスミスは、コンバースのオールスターと並び、キング・オブ・スニーカーと言えるほど定番中の定番のスニーカーです。

世界累計2200万足売れたスニーカーで、「世界一売れたスニーカー」としてギネスブックに認定されているスニーカーです。

※実際はコンバースのオールスターの方が圧倒的に売れています。オールスターは累計で5億足以上売れていると言われていますが、正確に記録していないので認定されていません。

そんなスタンスミスは1971年にテニスシューズとして誕生しました。名前の由来は、当時のプロテニスプレーヤー「スタンレー・ロジャー・スミス」がスタンスミスの前身である「ハイレット」というスニーカーに改良を加えて実際に履いていたからです。

コンバースのオールスターほど安くありませんが、どんなコーデにも合わせやすい汎用性の高さ、幅広いカラーラインナップ、上品なデザイン、履き心地の良さなどから見てコスパ的に安いと言えるスニーカーです。

一足あると重宝すること間違いなしのスニーカーです。

STAN SMITHを見る

4:NIKE AIR FORCE1 LOW

NIKE AIR FORCE1 LOW

■ナイキ エアフォース1 ロー

ナイキの「エアフォース1」は、1982年にバスケットボールシューズとして、当時のデザイナー「ブルース・キルゴア」により誕生しました。

「ナイキエア」を搭載した世界初のスニーカーです。

ヒールにエアクッションを備え、フィッティングを高めるためにアンクルストラップを搭載させるなど、当時の最先端の機能を備えたバスケットボールシューズでした。

発売当初はハイカットのみでしたが、遅れてローカットが登場し、1994年にはミッドカットまで登場しています。

もともとバスケットボールシューズでしたが、ストリートでも絶大な人気を誇り、今では様々なブランドやアーティストとコラボし、ストリートファッションで欠かせない不動の地位を確立しています。

ちなみに、写真の「AIR FORCE1 LOW ’07 “WHITE”」は2021年の1年間で世界で一番売れたスニーカーです。

NIKEスニーカー入門として一番最適な一足で、カラーによっては値段も安く、とても履き心地がよく、汎用性が高い一足と言えます。

迷ったらコレ!と言える一足です!!

一足あると、買って良かったと思えるほど重宝します。

AIR FORCE1を見る

5:NIKE BLAZER LOW

NIKE ブレーザー

■ナイキ ブレーザー ロー

NIKE初のバスケットボールシューズとして1972年に誕生したスニーカーです。

サイドに配置された大き目のスウッシュが特徴的で、とてもクラシックなデザインの一足です。

ブレーザーは、NIKEスニーカーの中で定番中の定番と言える一足で、グリップ性と耐久性の高さからスケーターからの支持も高く、2000年代からはスケーター用の「NIKE SB」仕様も発売されています。

現在も様々なブランドやアーティストとコラボしています。

ストリートファッションに欠かせない地位を確立しているスニーカーと言えます。

コラボモデルなどは値段が高いですが、ノーマルモデルは安く購入することが出来るし、クラシカルなデザインですが、コーデにも合わせやすく、耐久性が高いので本気でおすすめ出来るスニーカーです。

BLAZERを見る

6:VANS OLD SKOOL

VANS オールドスクール

■ヴァンズ オールドスクール

VANSのスニーカーの中でもっとも定番と言えるのが、この「オールドスクール」じゃないでしょうか。

耐久性の高さ、グリップ性の高さから多くのスケーターに今でも愛され続けているスニーカーの一つです。

履き心地も非常に良くて、長時間履いても疲れないのも良い点です。

数多くのカラーバリエーションがあるので、いろんなコーデに合わせやすく、値段が安いのも魅力的です。

国内のみならず海外でも愛されている定番スニーカーです。一足は持っておきたいスニーカーと言えます。

OLD SKOOLを見る

7:VANS SK8-HI

VANS スケートハイ

■ヴァンズ スケート ハイ

先ほどご紹介させていただいた「オールドスクール」のハイカット版と言えるのが、この「スケート ハイ」です。

オールドスクール同様、多くのスケーターに愛されて止まないスニーカーの一つです。

足首まであるアッパーは、スケートボードをする際に足首まで保護するためにデザインされたものです。

スケートボードをする際に擦りやすい場所は耐久性を高め、足首周りはしっかり保護するために綿を詰め込み膨らませています。

スケーターのみならずストリートで絶大な人気を誇り、現在も様々なブランドとコラボをして新商品が開発され続けているスニーカーです。

もちろん、スケーターでなくてもその履き心地の良さと、耐久性の高さに感動すること間違いなしです。

コスパの良さで言えばかなりいい買い物をしたと思えること間違いない一足と言えます。

SK8-HIを見る

まとめ

いかがでしたか?

安くてもかっこよくておしゃれなスニーカーはたくさんあります。

あなたに合うぴったりのスニーカーが見つかる事を祈っています。

最後までお付き合いありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました