NIKE ダンク ロー イヤー・オブ・ザ・ラビット “マルチカラー”をご紹介!【購入リンクあり】

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット NIKE DUNK
■スニーカー発売カレンダー

■ストリートファッション通販サイト

■SNKRDUNK公式サイト

■SNKRDUNK友達招待ページ

スニダン招待コード「MAFWHM」←どうぞご自由にお使い下さい。

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ここでは、「NIKE DUNK LOW YEAR OF THE RABBIT “MULTI COLOR”」についてご紹介させていただきます。

それでは、早速ご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

NIKE ダンクとは

1980年代半ばの全米大学バスケットボールリーグの人気を背景に、カレッジカラーで仕上げたバスケットボールシューズとして誕生。

一旦生産終了しますが、スケーターや熱心なコレクターからの支持もあり1999年に復刻されます。

復刻後は、ストリートファッションやスケーターから絶大な人気を勝ち取り、現在はスニーカーカルチャーを象徴する存在として世界各国で親しまれています。

ちなみに「NIKE SB ダンク」は、スケーター用スニーカーでインソールに「ズームエア」を搭載しています。「NIKE ダンク」はバスケットボールシューズで、ノンエアです。

当時はハイカットとローカットのみでしたが、のちにミッドカットも発売されます。

NIKE DUNK LOW YEAR OF THE RABBIT “MULTI COLOR”

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

■ナイキ ダンク ロー イヤー・オブ・ザ・ラビット “マルチカラー”

■発売日:2023年

中国の旧正月を祝って発売される「NIKE DUNK LOW」です。

NIKEは度々、中国の旧正月を祝って”CHINESE NEW YEAR(チャイニーズ・ニュー・イヤー)”コレクションを発売しています。

2023年はダンク以外にはジョーダンシリーズで発売予定となっています。

アッパーはスエード素材をベースに、レザーをオーバーレイし、ヒールサイドには2023年の干支である「兎」をモチーフにした刺繍が施されています。

また、スウッシュやシュータンのラベルは、兎をイメージしてシェニール素材を利用しています。

さらに、シュータンには「兎」と漢字でロゴが入り、インソールにも兎のイラストが描かれています。

そして、デュブレには「2023」の刻印が施されています。

新年を記念するに相応しい一足となっています。

NIKE ダンク ロー "イヤー・オブ・ザ・ラビット"をご紹介!【購入リンクあり】
ここでは、「NIKE DUNK LOW "YEAR OF THE RABBIT"」についてご紹介させていただきます。購入リンクも貼り付けておきますので、ご検討されている方はどうぞよろしくお願いいたします。
NIKE ダンク ロー イヤー・オブ・ザ・ラビット "オレンジ/ブラウン”をご紹介!【購入リンクあり】
ここでは、「NIKE DUNK LOW YEAR OF THE RABBIT "ORANGE/BROWN"」についてご紹介させていただきます。購入リンクも貼り付けておきますので、ご検討されている方はどうぞよろしくお願いいたします。
NIKE ダンク ロー イヤー・オブ・ザ・ラビット "ホワイト/クリムゾン バーシティロイヤル”をご紹介!【購入リンクあり】
ここでは、「NIKE DUNK LOW YEAR OF THE RABBIT "WHITE/CRIMSON VARSITY ROYAL"」についてご紹介させていただきます。購入リンクも貼り付けておきますので、ご検討されている方はどうぞよろしくお願いいたします。

抽選・購入リンク

SNKRDUNK

StockX

ギャラリー

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

ナイキ ダンク ロー イヤーオブザラビット

まとめ

いかがでしたか?

欲しい方は、在庫があるうちに迷わず購入がおすすめです。

それでは、最後までお付き合いありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました